LIFE MY BABYLON / tezya 1st album

cd01

LION
CRAZY
Sway
Where’s my place,who am I
Good Morning, Alien
NOVISION
LUVHAL
Adolescence of the boy’s life
B-A-B-Y-L-O-N
Cosmo of Love

X.Y.Z→A、筋肉少女帯の橘高文彦(G.)のソロ・プロジェクト=Euphoria、FiX、ATOMIC-ZaZa、MeGAROPA等での活躍で知られるヴォーカリスト、tezya。
現在は、自身のバンドであるtezya & the sightzを率いて活動中の、tezyaのファースト・ソロ・アルバム「LIFE MY BABYLON」がついに完成した。
80’s UK MUSICに多大な影響を受けつつも、さらに貪欲にさまざまな音楽を吸収・昇華させた、tezyaのキャリアの(現時点での)集大成的な作品と言ってもよいだろう。
tezyaの最大の魅力とも言える、魅惑の低音ヴォイスとさまざまな表情を見せる歌唱。独自の視点と言葉から産み出される歌詞が描く情景と世界観。
そして、1曲の中に惜しげもなく幾つものカウンターパートを配したキャッチーなメロディ。
これらが絶妙なバランスで融合し、ビルド・アップされたナンバーは、超ハイブリッドな、紛れもない“ROCK SOUND”である。
さらには、かつて同じバンドで共に活動した盟友SUGIZO(G./LUNA SEA.X JAPAN)、tezyaが最大のリスペクトを込めてソウルメイトと呼ぶASAKI(G./AGE of PUNK、BUG)もゲスト参加。
tezyaの想い描くサウンドというカンバスに鮮やかな彩りを加えているのも見逃せない。
メロディ・メイカーとして、そしてもちろんシンガーとして……。
tezyaが持つセンスとポテンシャルの高さ、彼を取り巻く環境も含めたさまざまな要素が、ジャストなタイミングでミラクルを生み、ここに完成した「LIFE MYBABYLON」。
ぜひとも体感してみてほしい。
tezya の生き様とも言える“Future Glamour Rock ‘n’ Roll”が、多くの人々の耳に届き、カラダとココロを震わせることを願って……